講師紹介

松尾卓郎
氏名
松浦 伸吾(まつうら しんご)
専攻
ソルフェージュ・作曲
担当
マンツーマンレッスン

プロフィール

大阪音楽大学大学大学院音楽研究科作曲専攻終了。作曲を故近藤圭、作曲とピアノを久保洋子の各氏に師事。バンドネオンにおいては演奏基礎をアルゼンチンにてN・マルコーニに学んだ後独学。第4回ユングフラウ・ミュージック・フェスティバル指揮マスタークラスおよび2006年度ウィーンマスターコース修了(指揮)。義太夫三味線を人形浄瑠璃文楽座技芸員の鶴澤清介氏に師事。財団法人ロームミュージックファンデーション音楽特別在外研究生、大阪音楽大学音楽博物館研究技術員、武庫川女子大学嘱託講師(作曲・音楽理論・ソルフェージュ他)などを経て現在、大阪音楽大学非常勤講師(作曲・音楽理論)および神戸学院大学非常勤講師(共通教育)。西洋”芸術”音楽を専門としているがジャズ、ワールドミュージック、クラブカルチャー、エレクトロニカ、サウンドアート等の音楽にも傾倒。(社)日本作曲家協議会、関西現代音楽交流協会、日本音楽教育学会、日本音楽表現学会、各会員。
【入賞歴】
2003年度全日本吹奏楽コンクール課題曲作品公募入選 (日本)、第71回日本音楽コンクール作曲部門第2位入賞 (日本)、第3回シートマイヤー国際チェレスタ作曲コンクール入賞 (ドイツ)、第28回現音新人賞富樫賞 (日本)、第2回国際アルケマ作曲賞第1位入賞 (オランダ)、ISCM(国際現代音楽協会)世界音楽の日々2017バンクーバー大会入選 (カナダ)
【出版物】
楽譜:マーチ「ベスト・フレンド」 ㈳全日本吹奏楽連盟、「深夜」 Edition MatchingArts、『24人の作曲家によるピアノ小曲集「こどもたちへ2016世界のごちそう編-1」』(共著)、「奇跡の輪」 Teeda出版ー自作品が掲載されている
CD:『展覧会の絵』 生水敬一朗 & 北村聡ー自作品が掲載されている、『ブリュッセル・レクイエム』 土気シビックウインドオーケストラー自作品が収録されている
教材 『子どもの音楽表現・うたあそび』(共著 柚木たまみ編) 三学出版ー編曲及び楽譜制作を担当する、他多数