大阪音楽大学講師・大阪音楽大学付属音楽院講師

脇山幹士
〇講師紹介〇
氏名
脇山 幹士(わきやま かんじ)
職位
大阪音楽大学講師
大阪音楽大学付属音楽院講師
専攻
ソルフェージュ・作曲
担当講座
マンツーマンレッスン
受講可能曜日
要相談
受講可能校舎
本校(庄内)

〇プロフィール〇

大阪音楽大学大学院作曲専攻修士課程修了。
室内楽を中心に国内外にて作品を発表すると共に、合唱曲等の編曲も手がける。またアンサンブルピアニストとして数多くの舞台に立ち、英詩とピアノ音楽による形態の舞台等を開催する。
NHKラジオ「名曲リサイタル」に自作を含むプログラムで出演する。
楽曲分析や編曲法、J. S. .バッハの鍵盤楽器作品での作曲理論に基づいた楽曲分析による演奏解釈のレクチャーにおいて好評を博す。
近年は通奏低音奏者としてチェンバロ の演奏を再開する。
大阪音楽大学、同大学付属音楽院、同志社女子大学、宝塚音楽学校各講師。

〇研究・社会活動〇

作品発表
アンサンブルにおけるピアノ演奏
作曲理論などのレクチャー
ソルフェージュの指導法と教材の研究

〇所属学会・団体〇

日本作曲家協議会 日本演奏連盟
※「脇山幹士先生」ご希望の際「先生の希望」の欄に「脇山幹士」と入力ください。
※問診票の登録にはマイページへのログインが必要です。
※新規ユーザー登録後に取得したIDとパスワードでログインをお願いします。