さくら夙川校音活ブログ

今日はお気に入りのチェリスト

Ciao! なべっちです。

いつもいつもベルリンフィルに関することばかり書いてるますので、たまには違う人のこと。

一応、テーマは「親子で音楽の時間」なので、親子ではまってる人。

ほぼ、子ではなく、私ですが・・・・。

ステファン・ハウザー

ハウザー
つくづく、メンクイだと我ながら思うのですが。(今、メンクイなんて言わないのか?)

イケメンを見ることで現実逃避をしているのが面食い女だそうです。

めちゃくちゃかっこいいんです、このハウザーさん。

(あくまでも私目線ですよ)

YouTubeなどにもたくさんアップされていて、ご存知ない方、是非見てみてください。

現在、33歳の彼は、見た目もセクシーでかっこいいんですが、演奏もすごくいいんですよ。

いい音、だしてます!!

正統派のクラシック音楽ではありませんが、いろんなミュージシャンと共演されています。

雰囲気も素敵なんですよね〜〜〜。

2CELLOS

2CELLOS
もともと、私がこの方を知ったのは、何年も前のことです。

「2CELLOS」というグループ名で、お2人でチェロを演奏されていました。(今でもしていますが)

白と黒のスーツを着て、某携帯電話会社のCMに出てたんです。

私と同じぐらいの年代の方なら、おわかりになるかと・・・・。

これが…また2人ともかっこいいんだわっ!

写真は、CDのジャケットです。

ミーハーな私はしっかりと購入しておりまして。。。。。

チェロ

チェロ
この「2CELLOS」のおふたりの経歴もなかなかすごいんですよ。

2人とも子供の時からチェロをはじめ、イギリスで研鑽を積み、共にウィーンへ留学しています。

またハウザーさんは、過去に21回、コンクールで優勝経験をもち、英国チャールズ皇太子の前で2度演奏しているとか。

20世紀の偉大なるチェリスト=ロストロポーヴィチの最後の弟子。

と、簡単ですが、こんな感じ。

顔よし、演奏よし。

性格は・・・・ですが、こちらはさすがの私も存じ上げません・・・・・。( ̄▽ ̄)

きっと素敵な方だと思います。

おふたりの活躍

チェロ 演奏
去年、民放の某番組に出演されてました。

こちらの「2CELLOS」のおふたりは、チェロを学ぶ中でコンクールで競い合う仲でもありましたが、マスタークラスなどで度々一緒になり、仲良くなっていったそうです。

このマスタークラスやコンクールで一緒になって仲良くなる、というのは、あるあるの話です。

コンクールでもライバルなんですが、いがみ合う仲になるわけではなく、お互いに切磋琢磨して、お互い尊敬しあったり、励ましあったり・・・。

もちろん、気が合う人、合わない人というのはでてくるわけですが・・・・。

だから、こうやって2人ともが一流プレイヤーとなって、演奏し続けてるんでしょうね。

日本公演、ないかなぁ〜。

生ハウザーさん、見てみたい。

演奏聴いたことない方、是非、ご覧になってみてください!!