さくら夙川校音活ブログ

横田 詠美 先生(ヴァイオリン)

Ciao!

クラシック好きのなべっちです。

今日は、ヴァイオリンの横田 詠美(よこた えみ)先生について、少しご紹介。

キッズの男の子たちにとっても人気なんですよ。

性格を一言であらわすと・・・

横田 詠美(よこた えみ)先生
いつもニコニコと笑って明るい性格の横田先生ですが・・・

実は!

寂しがり屋さんだそうです。

ほんまかいな・・・・と思いましたが、笑顔はそれを紛らわすためのものだったとか・・・・( ̄∀ ̄)

寂しがり屋さんなので、みなさん、どんどん先生に話しかけてあげてくださいね。

レッスン中も怒ることはないですが、恒例の怖さの5段階評価では「3」と自己評価。 

ご謙遜を・・・・・。

ほんとは、もっと優しいですよ。(たぶん)

でも、普段優しい方は、怒ると怖いものです。

もしかしたら、先生が怒ると、あの素敵な長い髪の毛が逆立つのかもしれませんね。

気をつけよう(^∇^)

印象に残っている曲

横田先生②
優秀な生徒が出演する、大学の卒業演奏会で演奏された「スペイン交響曲」(ラロ作曲)だそうです。

作曲者のラロは、フランス人ですが、スペイン系なので、この曲もスペインの雰囲気たっぷりの曲となっています。

また、協奏曲なのに交響曲とタイトルにしてしまっている曲。

1楽章の出だしの力強いモチーフは、1度聞いたら忘れられないぐらいのインパクトがあります。

YouTubeにもたくさんアップされていますので、是非聞いてみてくださいね。

私のお好みは、ワディム・レーピンが演奏している「ラロ」です!

先生が演奏された「ラロ」も是非、聞いてみたいですね

楽器を始めたきっかけ

ヴァイオリン
ヴァイオリンを始めたきっかけについてお聞きしました。

お母様が学生の時、コンサートでヴァイオリンを聴き感動したので、習わせてみたかったとのことです。

きっとお母様は、先生が毎日おうちで練習している姿をみて、うれしかったでしょうね。

チャイコフスキーやドヴォルザークがお好きな先生ですが、ヴァイオリンだけでなく、サックスもしてみたいそうです。

理由は、ただ単に「かっこいい」!

たしかに、サックスとかトランペットとか私もかっこいいと思います。

夜にお酒を飲みながら・・・とか・・・なんかいいですよね。 

先生はもちろんご結婚されていますが、好きなのが「ディーン藤岡」さんだそうです。

ご主人は似てらっしゃるのかなぁ〜。

お会いしてみたいですね! 

おもいっきり興味本位ですが。。。

モテ期???

日本酒、ウォッカが好き
冒頭でも書きましたが、横田先生は男の子の生徒さんにとっても人気。

体験レッスンをされて、横田先生が絶対いい!とおっしゃる生徒さんもいらっしゃいましたよ。

きっと先生の持ち味でもある、明るさ、元気さがキッズの男の子たちの心に♡なんでしょうね。

モテ期きてますね。


先生曰く、ビールもコーヒーも飲めないんですぅ〜ってかわいくおっしゃていましたが、実は、「日本酒」「ウォッカ」は飲まれる。

いやいや、ビールより、すごくないか。。。。。( ゚д゚)

本日は、日本酒をちびちび飲んでる姿がお似合いな、横田先生でした。