講師紹介

中村真美
氏名
中村 真美(なかむら まみ)
専攻
クラリネット
担当
マンツーマンレッスン

プロフィール

フランスで学び実践した指導法に基づき、個々のレベルに沿った 教育法、教材を研究。
クラリネットとバスクラリネットの可能性を探究する。
門下生と共にクラリネットアンサンブルや室内楽の作品研究発表会 “Copines&Copain”を毎年ミレニアムホールで企画。
国際文化交流グループ“Amicalアミカル”を結成し、海外の音楽家や芸術家たちと交流。
演奏活動をヨーロッパと日本で定期的に行う。
バスクラリネットのオリジナルCD“Kamikaze”をフランスで録音。
2005年、国際クラリネットフェスティバルに出演し、コンピューター、民族楽器と共に自作曲を発表。
大阪音楽大学講師

教育方針

自分なりの言葉で、自分をしっかり表現できる人間を育てて行きたいと思っています。
そのためにも音色、技術、感覚を磨く指導を心がけています。