講師紹介

永久真里恵
氏名
永久 真里恵 (ながひさ まりえ)
専攻
ヴィオラ
担当
マンツーマンレッスン

プロフィール

京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程修了。
大学在学中にヴァイオリンからヴィオラに転向。2007年より大阪交響楽団(前・大阪シンフォニカー交響楽団)にヴィオラ奏者として6年間在籍。
退団後も関西を拠点としたオーケストラの客演やソロ、室内楽の演奏活動を継続して行うほか、オーケストラ経験を生かした後進の指導等にも当たる。
大阪音楽大学付属音楽院講師。

コメント

弦楽器の中で最も中音域を担当するヴィオラは、音域的にも音色的にも人の声に非常に近い楽器と言われています。
レッスンではヴィオラ特有の音の出し方や弓の使い方、テクニックなどの基本を学びながら徐々に様々な曲が弾けるように実践していきます。
豊かで温かみのあるヴィオラの魅力を一緒に感じてみましょう。