合同発表会出演申込

出演申込要項
会場大阪音楽大学ミレニアムホール
対象出演条件のいずれかを満たす高校生以上の音楽院受講生
出演条件【マンツーマンレッスン】
・定期コース…2022年度10月期~発表会までレッスンを受講している方。
・単発コース…10月期(10月~12月)、1月期(1月~該当発表会まで)に各期1回以上レッスンを受講される予定の方。
※申込締切日(12/12)以降にレッスンを始められた方、再開された方は対象外です。

【教養コース】
<6ヶ月講座>2022年度10月期受講生
<3ヶ月講座>2022年度1月期受講生であり、かつ同年度内のいずれかの期を受講したことがある方。
申込方法申込の前に音楽院からのメール(ongakuin-support@daion.ac.jp)を受信できるように設定してください。
出演申込受付は2022年11月1日(火)10:00開始です。

下記ボタンより該当の出演料支払い手続き 
 期日までにお客様用マイページよりお手続きください。 
 無事に手続きが完了しましたら、完了通知メールが自動配信されます。 
 メールが届いていない場合、お手続きが完了していない可能性がございますので音楽院までお問い合わせください。

曲目等の提出
 専用申込フォームよりご提出ください。
 ※教養コースのアンサンブル出演者は提出不要です。
 ・マンツーマンレッスン
 ・マンツーマンレッスン(作曲)
 ・教養コース
 紙媒体でご提出の場合はそれぞれPDFデータをダウンロードいただくことが可能です。音楽院窓口でもお渡し可能。

+α 楽譜(コピー)の提出 
 ピアノ伴奏者を音楽院へ依頼する場合、伴奏譜の提出が必要です。
  ※教養コースのアンサンブル出演者、「オペラ研修所」出演者は提出不要です。
 必ずご自身が演奏される調性の楽譜(コピー)をご提出ください。 

音楽院より当日の詳細連絡
 出演時間等の詳細を音楽院よりメールにてご連絡いたします。
出演日【器楽合同発表会】
・2023年2月25日(土)
・2023年2月26日(日)

【声楽合同発表会】
・2023年3月5日(日)
・2023年3月12日(日)
演奏時間1枠につき10分程度
※ソロ出演の場合(アンサンブルでの出演は各担当講師より曲目の指定があります)
その他注意事項※感染症の拡大状況によっては、開催を中止する場合がございます。その際は、発表会“当日”に関わる費用をご返金いたします。(事前に実施が確認されたあわせや個別指導については当該料金を頂戴いたします)
※感染症対策の一環として、客席を一般開放せず無観客開演とする可能性があります。
※お手続きいただいた出演料等は、音楽院が開催中止を決定した場合を除き、いかなる理由があってもご返金いたしかねます。(支払い方法で後払いドットコムを選択された場合も支払義務が発生いたします)
※各コースの出演日については下記のとおりですが、出演時間はすべて未定です。お時間の都合によりご出演いただけない場合も、ご出演料のご返金はございませんのでご了承のうえお申込みください。
※ピアノ伴奏希望の方へ…当日の伴奏あわせはございません。伴奏料は事前に日時をお約束いただく事前あわせと、当日の本番演奏料金の2種類のみです。(当日料金に伴奏あわせは含まれません)

マンツーマンレッスン

<日程>
2023年2月25日(土):器楽専攻
2023年2月26日(日):器楽専攻・作曲専攻・チェンバロ
2023年3月  5日(日):声楽専攻
2023年3月12日(日):声楽専攻・ポピュラーヴォーカル


出演申込締切:2022年12月12日(月)23:59
※出演料については各専攻によって異なりますので、以下ボタンを選択のうえ詳細をご確認ください。
※お手続きの前に、必ず出演日程をご確認ください。
※音楽院手配の伴奏者をご希望の方は、必ず「伴奏料」も併せてお手続きください
※二枠目をご希望の場合は、お手数ですが別途音楽院までご連絡ください。
マンツーマンレッスンでご出演する方が対象
音楽院へ伴奏者を依頼する方は以下にてお手続きください。
※教養コースの方は出演料に含まれている為、以下のお手続きは不要です。

マンツーマンレッスン、ソロでご出演の方対象の曲目届です。
※アンサンブルでご出演の方はご提出不要です。
【ピアノ伴奏について】

<ピアノ伴奏を自身で手配されるかた>
・ピアノ伴奏料は不要です。曲目届にて、伴奏者氏名をお書きください。(プログラム掲載のため)
・レッスンにご自身で手配した伴奏者を入れられる場合は、講師にその旨お申し出ください。
 必ず、講師の承認を得てから音楽院に伴奏者氏名とレッスン日時をご連絡ください。
※2回目以降も、伴奏者が入られる場合はその都度必ずレッスン日をお申し出ください。
※講師判断により、伴奏者が音楽院手配となる場合がございます。
・伴奏者の方は、必ずレッスンまでに音楽院ユーザー登録(無料)をお済ませください。
※既にお済の場合は不要です。

<ピアノ伴奏を音楽院へ依頼されるかた>
・上記ボタンより、伴奏料をお手続きください。料金はこちら
・曲目届より、必要な伴奏合わせ回数をお選びください。(2回まで)1回あたりの料金はこちら
・音楽院より別途、伴奏合わせの日程調整のご連絡をいたします。


教養コース(器楽)

<日程>
2023年2月25日(土)
2023年2月26日(日)


出演申込締切:
<6ヶ月講座>2022年12月19日(月)10:00
<3ヶ月講座>2023年  1月16日(月)10:00
下記よりご出演講座の出演料をお手続きください。
個別指導については、別途ご連絡いたします。
教養コース、ソロでご出演の方対象の曲目届です。
以下どちらかご都合の良い方法でご提出ください。
※アンサンブルでご出演の方はご提出不要です。

教養コース(声楽)

教養コース、ソロでご出演の方対象の曲目届です。
以下どちらかご都合の良い方法でご提出ください。
※アンサンブルでご出演の方はご提出不要です。

基本出演料以外の必要経費

事前あわせ
2,500円
ピアニストによる伴奏が必要な方は、本番前レッスン時にピアニストを手配することができます。(時間は30分/回)
本番伴奏料
3,500円
ピアニストによる伴奏が必要な方の本番伴奏料です。一部、既に基本出演料に含まれている場合がございます。
移調譜作成
150円(1小節)
音楽院へ伴奏者手配を依頼する場合、楽譜の提出が必須です。本番に演奏される調性での提出をお願いしておりますので、お持ちでない方は移調譜をご用意ください。ご自身で手配が難しい方は、音楽院にて承ることも可能です。詳しくは下記項目をご参照ください。
個別指導(教養コースのみ)
5,300円
普段、複数名でグループ受講をしている教養コース受講生を対象とした、30分の1対1レッスンです。詳しくは下記項目をご参照ください。
助演料(作曲作品):事前あわせ
3,000円
作曲作品を出品される方が、ご自身以外の方に演奏を依頼する場合の料金です。助演者1名、事前あわせ30分につき左記の金額が必要です。
助演料(作曲作品):本番
6,500円
作曲作品を出品される方が、ご自身以外の方に演奏を依頼する場合の料金です。本番の演奏について、助演者1名につき左記の金額が必要です。
※以上の経費は音楽院よりご請求いたします。出演者の皆様からのお手続きは、音楽院からの通知後にお願いいたします。

移調譜作成について

ピアニスト用に提出するため等、発表会出演に関する移調譜の作成は
1小節150円で承ることができます。
※納品目安は2週間ですが、楽曲によって前後する可能性がございます。
※教養コース「魅惑のシャンソン」受講生は別途


移調譜の作成をご希望の方は、お手数ですが音楽院へご連絡ください。
☎06-6334-2909
✉ongakuin-support@daion.ac.jp

個別指導について(教養コース)

普段、複数名でグループ受講をしている教養コース受講生を対象とした、30分の1対1レッスンです。
担当講師の指導30分:5,300円
担当ピアニストを追加した場合:+2,500円

個別指導実施可能な講座は下記のとおりです。
対象者には、出演申込完了後に音楽院よりご希望をうかがいます。
受講希望の方には、スケジュール等の調整をおこない
実際に日時が確定した段階ではじめて、受講料をご請求いたします。

<対応可能講座>
箏Ⅰ・Ⅱ
ピアノ即興演奏Ⅰ・Ⅱ
フルート
ベルカント発声を学ぶ Baseクラス
ベルカント発声を学ぶ Intermedioクラス
オペラ研修所A・B
魅惑のシャンソン
日本の心を歌う(童謡・唱歌クラス)
日本の心を歌う(日本歌曲クラス)
日本歌曲の調べ
カンツォーネを歌おうⅠ・Ⅱ
ドイツリートへの誘い
ドイツリートの魅力
楽しい、優しい、歌の時間 ※講師のみ
※上記以外の受講生が担当講師の個別指導を希望する場合、音楽院へご相談ください。