大阪豊中市の音楽教室 ピアノ・声楽・ヴァイオリン(バイオリン)・フルート・チェロ・管楽器等

ぱうぜランチタイムコンサート~音届(おとどけ)~6月3日【レポート】

~音楽をもっと身近に気軽に~
ぱうぜランチタイムコンサートは、音楽をもっと身近に気軽にをコンセプトにお食事を楽しみながら音楽を身近に感じていただくイベントです♪
2017年6月3日は、ピアノDUO 「Myrte」上平田亜夕、北出英里 による~音届コンサート

プログラムは・・・

ビゼー/カルメン序曲
モーツァルト/アイネクライネナハトムジーク 第一楽章
ピアソラ/アディオスノニーノ
ピアソラ/オブリヴィオン
岡野貞一/ふるさと変奏曲~バッハ風舞曲にのせて~
スメタナ/モルダウ
おふたり共、パープルのドレスで登場!
軽快でリズミカルな1曲目、primo上平田さん、seconde北出さんでした。
会場の空気もテンションup!

北出さんより私たちは先輩(上平田さん)後輩の関係です。学生時代から、連弾や2台ピアノを勉強しています。今日は、全て連弾の曲を演奏しますとご挨拶がありました。

モーツァルト/アイネクライネナハトムジーク1楽章
この曲も、ランチタイムコンサートでは、弦楽でも演奏されたり、人気曲ですね。連弾でも弦楽四重奏が浮かんでくるような演奏でした。

上平田さんより、次はピアソラの曲を3曲演奏します。3曲とも全然違った曲調で楽しめると思います。

パートが代わって、primo北出さん、seconde上平田さんでの演奏でした。
現代曲なので和音や曲調に壮大さが出て、大人のムーディーな雰囲気(ピアソラの1曲目、2曲目)だと感じました。3曲目、リベルタンゴは軽快!!この曲もランチタイムコンサートの定番に入ると思います。

上平田さんのトークにて、学生の時からデュオを組んで9年目になります。最初からとても相性がよくて、恵まれているな。。。と思います!
本日、お誕生日の方がいらっしゃいます。4歳になられたのですね!!
1曲プレゼントしたいと思います。ハッピーバースディの曲を演奏しますので、
お名前のところをみなさんでご一緒にお願いしますね~!!と見本を歌ってくださり・・・連弾、primo上平田さん、secondo北出さんで演奏、みんなで歌ってお祝い、奏者からいい誕生日を過ごしてください。とのお言葉。。。

次の曲は、ふるさと変奏曲~バッハ風舞曲にのせて~
Primo北出さん、second上平田さん ふるさとのメロディがフランス組曲みたいに!!短かったので、もっと聴きたかった、、、と思いました。

北出さんのトークにより、次の曲が最後の曲になります。スメタナのモルダウ この曲は、川をイメージして作られた曲でスケールが大きく迫力があります。

名曲で合唱曲にもなっているし、いろんな編曲にもされているこの曲、この連弾はスメタナ自身の編曲なのかな・・・?!わかりませんが、いろんな場面が移り変わり、デュオおふたりの演奏効果もあって!!とても楽しめました。


ランチタイムコンサートに足をお運びくださいました皆様
最後までお聴きくださり、本当にありがとうございました。


日時
2017年6月3日(土)12:45~13:30

会場大阪音楽大学 学生サロンぱうぜ2階
料金無料  どなた様でもご入場いただけます。
※エレベータ、エスカレーターはございません。
※一般の方でもご入場いただけます。