大阪豊中市の音楽教室 ピアノ・声楽・ヴァイオリン(バイオリン)・フルート・チェロ・管楽器等

ぱうぜランチタイムコンサート~音届(おとどけ)~5月13日【レポート】

~音楽をもっと身近に気軽に~
ぱうぜランチタイムコンサートは、音楽をもっと身近に気軽にをコンセプトにお食事を楽しみながら音楽を身近に感じていただくイベントです♪
2017年5月13日は、音楽院でもピアノ即興演奏講座を開講してくださっている宮崎剛先生による~音届コンサート~
ピアノで遊ぼう!みなさんのリクエストでつづる即興演奏の楽しみ

プログラムは?!

宮崎先生より、今回のテーマは、45分間リクエスト曲で綴ります。ジャンルは問いません。クラシックでも、もちろん、歌謡曲でも、ジャズでもテレビで流れている曲、アニメの主題歌なんでもOK!!ただ、最近のアニメ曲を知っているか?!というところはありますが・・・タイトルを大きな声で叫んでください。とのお言葉で始まりました。

客席に向かって曲名を出してください、と・・・美女と野獣、キラキラ星、名探偵コナン、アンパンマン、と出ましたが、名探偵コナンは宮崎先生がどんな曲?!と仰って、名探偵コナン以外の曲を、それでは、モーツァルト風に演奏してみます、と。

キラキラ星変奏曲の主題から始まり→アンパンマン→キラキラ星変奏曲の変奏部分→美女と野獣→キラキラ星変奏曲→美女と野獣→キラキラ星変奏曲変奏部分  を即興演奏された宮崎先生。最後の音が終わった瞬間拍手喝采でした。全てモーツァルトの曲?!と思わせるような中にアンパンマンの歌や美女と野獣のメロディーが入っていました。

こんな感じで、何を言ってもOKというのがわかったと思います。ただ私が曲を知っているか?です。と仰る先生。聴いた事がある曲ならなんでも即興で演奏できてしまうんですね~~~

次は?と客席にタイトルを言ってください~と先生。
出たタイトルは、月の光、津軽海峡冬景色、乙女の祈り、魔王、となりのトトロのさんぽ、

月の光!と客席からの声に、流石音大ですね!と先生。
では、ドビュッシー風にやってみます~
月の光→トトロのさんぽ(正にドビュッシー風!!)→乙女の祈り→津軽海峡冬景色→トトロのさんぽ(今度は短調?!寂しい感じに)→魔王→月の光(後半部分)→乙女の祈り
いろんなタイトルの曲が入っているけれど、宮崎先生マジックにより宮崎先生オリジナル曲になった感じです。

3回目、お客様から出た曲目は、ベートーヴェンの田園、天国と地獄、フライトゥーザムーン、天国と地獄、世界に一つだけの花、皇帝、ウィリアムテル

宮崎先生、どんな頭の中してるんだろう!田園→天国と地獄→フライトゥーザムーン→天国と地獄→世界にひとつだけの花→皇帝→天国と地獄→ウィリアムテルが盛り込まれた即興演奏~~♪♪♪
曲数もジャンルも増えてきて盛り上がってました。

4回目のリクエスト曲は、小犬のワルツ、G線上のアリア、青いサンゴ礁、花のワルツ、レットイットゴー(ありのままで)、荒城の月、ジュピター

お客様が曲名を先生にお伝えしている時の先生の受け答えも面白く、例えば、小犬のワルツ!との反応に、音楽大学やね~。G線上のアリア!には、ホッとするね~、青いサンゴ礁には、オッ!松田聖子!! 花のワルツには、んー大丈夫! レットイットゴーには、ありのままでやね!!虫のありじゃないねんな。など・・・笑

この時は、3拍子のG線上のアリアから始まりました~レストランのBGMみたいな印象を受けました。

5回目のリクエスト曲、バームクーヘン、川は呼んでいる、ホールユーワールド、トッカータとフーガ、白鳥の湖、リストメドレー、トルコ行進曲(モーツァルト)、六甲おろし

でた~やっぱり最後は六甲おろしやね!!時間まで演奏したら終わりにします、と仰っての演奏開始~~何時間でも思いついた曲を即興して演奏を紡ぐことが出来られるんだろうなーと聞いていて感じました。
リクエスト曲が変わる時も自然に繋がっての演奏でした。
リストメドレーは、カンパネラ、メフィストワルツ、愛の夢など名曲どころを聴かせてくださり、リストも即興演奏も大得意だったらしいですよね!宮崎先生リストの生まれ変わり?!なんちゃって・・・笑
大変盛り上がって終了となりました。普段のクラシックのコンサートとはちょっと違った?!コンサートでした。
ランチタイムコンサートに足をお運びくださいました皆様
最後までお聴きくださり、本当にありがとうございました。


日時
2017年5月13日(土)12:45~13:30

会場大阪音楽大学 学生サロンぱうぜ2階
料金無料  どなた様でもご入場いただけます。
※エレベータ、エスカレーターはございません。
※一般の方でもご入場いただけます。