大阪豊中市の音楽教室 ピアノ・声楽・ヴァイオリン(バイオリン)・フルート・チェロ・管楽器等

ソルフェージュ検定

《ソルフェージュ検定》

対象:小学4年生~中学2年生
(小学3年生及び中学3年生の方はお電話でご相談ください。)

ピアノを習っているけれど・・・
吹奏楽や合唱をしているけれど・・・

勉強は後回しという方は多いのではないでしょうか?

ソルフェージュと音楽理論を並行して学ぶことで、演奏は格段に上達します!

ソルフェージュや音楽理論を学ぶと・・・?

・譜読みが速くなる
・正しいリズム感と音感が身に付く
・楽譜を読んで音楽を捉えられるようになる
・音楽の構成を理解できるようになる

楽譜に書かれている1音1音を、そのまま演奏するのではなく、
楽譜から音楽を読み解き、自分の言葉として演奏することで、
演奏に説得力が生まれます。

ソルフェージュ検定では、「聴音」・「音読」・「視唱」の3項目を実施します。

・聴音の練習をしているので、今の実力を知りたい
・ソルフェージュを独学で練習してきたけど、自分の力を試してみたい
・相対音感をつけるためにソルフェージュ力をつけたい


ソルフェージュに少しでもご興味のある方は、
まずはソルフェージュ検定で、ご自身の実力を知るところから始めませんか?
既に「聴音」や「視唱」などを学習されている方も、ぜひ実力チェックにご利用ください!
検定内容
科目詳細
視唱4~8小節程度の旋律を30秒間予見し、ピアノ伴奏なしで歌います。
音読4~8小節程度の課題を30秒間予見し、音程をつけず正しい階名とリズムで読みます。
聴音ピアノで演奏される音を聴き、楽譜に書きます。
検定内容につきまして、例題を掲載しております。
↓をご覧ください!

♫8月20日以降にお申込みを希望される方♫

インターネットでのお申込みは終了となりますが、まだ余裕がございますので当日もお申込みを受け付けております。
ご希望の方は当日、音楽院の事務室までお越しください。

ソルフェージュ検定チラシ画像

10月期生同時募集!

サンプル画像
こども音楽講座「ソルフェージュ」の受講をお考えの方も、この検定を受検してください。
この検定に合格された方は、基礎Ⅱクラスをご受講いただけます。
合格に達しなかった場合は、面談を経て、基礎Ⅰクラスをご受講いただけます。
対象小学4年生から中学2年生
日時2016年8月27日(土)11:00~12:30
会場大阪音楽大学 第1キャンパス
アドバイザー八田京子髙木日向子
検定内容聴音、音読、視唱(課題例は上記「例題はこちら」をクリック)
受検料3,000円
お申込みこちらからお申込みください。お申込み期間:7/1~8/20