バッハ特別講座

お申込みの前に

お申込みの際は必ず新規ユーザー登録をお済ませください。
※本学教職員、本学学生でユーザー登録をされた方は、お申込み完了前に音楽院事務室(06-6334-2909)へご連絡ください。
必ず音楽院利用規約をご確認ください。お申込みが完了した後は、いかなる理由があってもキャンセル、それに伴うご返金は致しかねます。
※音楽院都合による開催中止・延期の場合を除く
第1回
第2回
第3回

講師

丸山 耕路(まるやま こうじ)

丸山 耕路
1983年奈良県生まれ、三重県伊賀市出身。6歳よりエレクトーンを始め、ジャズやポピュラー作品を中心に編曲法などを学ぶ。17歳よりクラシックピアノを始め、その翌年に京都ピアノコンクールにおいて金賞および全部門の最優秀賞である京都新聞社賞を受賞、注目を集める。大阪音楽大学を最優秀賞を授与され首席で卒業後、ロームミュージックファンデーションの奨学生として渡独。ドイツ国立デトモルト音楽大学に首席で入学、研鑽をつんだ後、国立シュトゥットガルト音楽演劇大学に在籍。ヨーロッパ各地で演奏活動を行なった。これまでに、第74回日本音楽コンクール2位、第24回飯塚新人音楽コンクール1位、第1回高松国際ピアノコンクール特別賞、クールシュベール国際音楽アカデミーかさま音楽賞など多数の賞を受賞。各地でのリサイタルのほか、ザ・カレッジオペラハウス管弦楽団、大阪音楽大学管弦楽団、東京交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、テレマン室内オーケストラほか多くのオーケストラとの共演や、NHK-FMへの出演、CD録音など活動を広げている。近年はバッハ作品を多く取り上げており、2017年に開催されたバッハ作品のプログラムによるリサイタルでは、日本演奏連盟よりニューアーティストシリーズに選出されている。また、歌曲作品の伴奏者としても高い評価を得ており、多くの歌手との共演やレコーディングなども行なっている。
これまでに山田浩以、福井尚子、清水淳彦、青柳いづみこ、小森谷泉、Alfred Perl、Andre B Marchand の各氏に師事。ピティナピアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール全国大会、ヤマハジュニアピアノコンクール、アルカスピアノコンクール、ブルグミュラーコンクールなどで審査員を務める他、ピティナピアノステップアドバイザーなども務めている。
全日本ピアノ指導者協会、日本ピアノ教育連盟、日本演奏連盟正会員。大阪音楽大学講師。

注意事項

《チケットについて》
チケットの発券はございません。
お申込み時に登録メールアドレスに配信される『講座お申込手続き完了のご案内』という件名のメールを受付にてご提示ください。

《Web視聴について》
YouTubeを使用して配信いたします。
講座数日前にお申込みの皆様にお送りする配信URLからアクセスしてご覧いただけます。

《対面受講の方》
特別講座当日、質問用紙に匿名で質問が可能!
※すべての質問に回答できない場合があります。

《Web視聴の方》
コメント等でのご質問はお受けできません。

ご来場前に必ずお読みください