統括講師《声楽》

荒田 祐子(あらた ゆうこ)
大阪音楽大学・大阪音楽大学大学院
声楽 教授

荒田 祐子(あらた ゆうこ)
神戸女学院大学音楽学部卒業。
卒業と同時に関西歌劇団公演、朝比奈隆指揮「アイーダ」のアムネリス役でデビュー。
その後「カルメン」「仮面舞踏会」等数多くのオペラを好演。

文化庁芸術家在外派遣研修員として渡伊、シミオナート氏に師事。
ノヴァーラ及びカリアリ国際声楽コンクール第1位。ワルシャワ国立大歌劇場で「蝶々夫人」のスズキ役をはじめヨーロッパ各地で演奏会に出演。
大阪文化祭奨励賞、なにわ芸術祭新人賞、音楽クリティッククラブ新人賞、神戸灘ライオンズクラブ音楽賞、兵庫県芸術奨励賞、神戸市文化奨励賞、ザ・カレッジオペラハウス館長としてプロデュースした「ねじの回転」が文化庁芸術祭大賞、「ピーターグライムズ」が三菱UFJ信託音楽賞受賞。
大阪音楽大学教授、神戸山手女子高校講師、関西歌劇団常務理事。