大阪音楽大学付属音楽院講師

佐々木美穂
〇講師紹介〇
氏名
佐々木 美穂(ささき みほ)
職位
大阪音楽大学付属音楽院講師
専攻
ピアノ
担当講座
マンツーマンレッスン
レッスン受講可能曜日
要相談
レッスン受講可能校舎
本校(庄内)

〇プロフィール〇

小学校1年生から、大阪音楽大学付属音楽学園でソルフェージュと器楽合奏を学び、高校1年生からは大阪音楽大学付属音楽院の進学コースに在籍した。在籍中、実技を芹澤佳司氏に師事。
大阪音楽大学ピアノ専攻卒業、卒業時に優秀賞を受賞し卒業演奏会に出演。同大学院ピアノ研究室(修士課程)修了。
第30回 来音会ピアノコンクールE級 銅賞及び来音会賞。副賞により、ドイツ・シュトゥットガルトにて日独音楽学生相互訪問研修に参加しロムアルド・ノール氏に師事。合同演奏会に出演。
日本にて第30、33回日独音楽学生親善交流コンサート出演。
第11回 ノーヴィー国際音楽コンクール 銅賞(金賞なし)。入賞者記念コンサート出演。
第12、13、16回 大阪国際音楽コンクール 入選。
2014年度大阪音楽大学奨学金制度 給付奨学金B取得。
大学3年生より専門特殊研究(ピアノ)受講生。同大学院在学中に、大阪音楽大学×ヤマハミュージック(大阪なんば店)コンサートシリーズ ジョイントコンサートに出演。
クロアチアにてケマル・ゲキチ氏の夏期講習に参加、ディプロマ取得。推薦を得て、クロアチア スプリット夏音楽祭に出演。京都フランス音楽アカデミーに大阪音楽大学大学院の推薦を得て参加し、ブルーノ・リグット氏に師事。ディプロマ取得。ドイツ歌曲解釈のための国際夏期講習に参加し演奏会に出演。ディプロマ取得。松本昌敏氏のもとで、大阪音楽大学(前期)演奏科特別コース1年生の初見試奏のティーチングアシスタントを務める。現代音楽のピアノを久保洋子氏に師事。
これまでに、ケマル・ゲキチ、小森谷泉、出戸由記子、岡原慎也の各氏に師事。
現在、大阪音楽大学演奏員及び同大学院研究生。同大学付属音楽院ピアノ講師。
日本ドイツリート協会会員。

〇音楽を始めたいという方へのコメント〇

私は、小さい頃より大阪音楽大学付属音楽学園、大阪音楽大学付属音楽院で学びました。
この頃に、先生方から受けた熱心な指導によって、私の可能性を広げてくださったと感じ
ております。次は、皆様にお返しする番です。一緒に音楽を楽しみましょう。
 

※問診票の登録にはマイページへのログインが必要です。
※新規ユーザー登録後に取得したIDとパスワードでログインをお願いします。
※「佐々木美穂先生」ご希望の際「先生の希望」の欄に「佐々木美穂」と入力ください。