大阪音楽大学教授・大阪音楽大学付属音楽院講師

石橋栄実
〇講師紹介〇
氏名
石橋 栄実(いしばし えみ)
職位
大阪音楽大学教授・大阪音楽大学付属音楽院講師
大阪音楽大学付属音楽院長
専攻
声楽:ソプラノ
担当講座
ジュニアコーラスPa・Pa・Pa (こども音楽講座)
進学コース
レッスン受講可能曜日
ジュニアコーラスPa・Pa・Pa: 土曜日 11:00~13:00
レッスン受講可能校舎
本校(庄内)

〇プロフィール〇

受賞:平成12年度大阪府舞台芸術奨励新人。

平成17年度大阪舞台芸術奨励賞、平成17年度音楽クリティック・クラブ奨励賞、平成19年度坂井時忠音楽賞、平成21年咲くやこの花賞 受賞。

オペラ出演:「オルフェオとエウリディーチェ」「イドメネオ」「後宮からの逃走」
「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「コジ・ファン・トゥッテ」「魔笛」
「フェデリオ」「ランスへの旅」「こうもり」「ヘンゼルとグレーテル」
「スザンナの秘密」「火刑台上のジャンヌ・ダルク」「夜間飛行」「アルバート・ヘリング」
「電話」「カルメル会修道女の対話」「真夏の夜の夢」「ヒロシマのオルフェ」「沈黙」
「欲望という名の電車」

コンサート出演:バッハ「コーヒーカンタータ」、ハイドン「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」、モーツァルト「戴冠ミサ」、ベートーヴェン「第九」、ブラームス「ドイツレクイエム」、
フォーレ「レクイエム」などのソリストを務める。

リサイタル:平成14年「石橋栄実スプリングコンサート」、平成16年「NHK名曲リサイタル」、  平成19年「ワンコインコンサート~石橋栄実“恋するヒロインたち”」、
平成21年「2007年ワンコインコンサート支持率ナンバー1アーティストアンコールリサイタル~石橋栄実ソプラノリサイタル」、平成23年「心のうた~ソプラノコンサート」、「Emi Ishibashi soprano recital in qubbio(イタリア・グッビオ市)」

〇教育方針〇

ディスカッションを重ねながら“本人が”「心地良い」と感じることのできる「正しい発声」や「表現」を目指す。
自分だけの楽器を愛し、大切に鍛え育てていってほしい。
学生は大切な同志、ともに学んでいきたい。