特別講座

西岡信雄の世界音楽めぐり「森と湖に囲まれて バルト三国の歌心」

講座概要

森と湖に囲まれて バルト三国の歌心

バルト海東岸に並ぶエストニア・ラトヴィア・リトアニアの三国は、
特異な歌心が日常を包む。国を挙げての合唱祭、北欧の古い
歌唱形式を残す民謡、精緻な輪唱が生み出す心地よい波動、
野趣に富む笛やラッパによる交感などなど・・・
その情景と響きを現場から。
西岡信雄の世界音楽めぐり

過去に開催した『世界音楽めぐり』を見学したスタッフの感想

感想

西岡先生が世界各地を自分の足で訪ね、独自の撮影をされた映像を見ながら各地の音楽文化の話を聞いていきます。
ここでしか見れないような貴重な映像を見れるのがこの講座の魅力だと思います。実際に先生が現地を訪ねた際のお話も聞けるのも興味深いですね。
クラシック音楽以外の視点から見る音楽文化に触れることで、あらためてクラシック音楽の魅力にも気付かされます。

男性スタッフ
日時2016年11月26日(土) 14:00~16:00
会場大阪音楽大学第一キャンパス
対象一般
参加費一般 2,500円 音楽院会員・大阪音楽大学教職員 2,000円 本学学生 1,000円
備考同日、12:45〜13:30まで学生食堂で無料のぱうぜランチタイムコンサートを実施しています。
是非、そちらにもお越しください。