音楽院スタッフによる講座体験レポート

クラシックギター ~スタッフH編~
【開講曜日】土曜日
【開講時間】13:30~15:00
【講師】増井 一友(ギタリスト、大阪音楽大学講師)

体験したスタッフの紹介

受講させていただいたのは、スタッフHです。
クラシックギターは高校の授業で弾いたっきり、機会がありませんでしたが、
先日、ある発表会でクラシックギターの演奏を聴いて、
「かっこいい!!」と思い、受講いたしました。

1回目 2017年4月1日(土)

先生から説明

先生から、説明を受けました。

ギターの種類弦の種類
弾く時の姿勢チューニングの仕方
楽譜の読み方など・・・

特に印象に残ったのは、弾く時の姿勢です!

テレビで見ていた、ミュージシャンの方々の
姿勢とは、全く異なる、
クラシックギター独特の構え方でした。

かっこいいけれど、この構え方で
弦を見ながら弾けるのか・・・少し心配にもなりました。

実際に演奏!

※1回目は、スタッフYとHが一緒に受講いたしました。
写真の掲載は、受講生に許可をいただいています。


実際に、弾いてみると、

ギター独自の指の使い方が、難しく、
音階を弾くのがやっと、という感じでした。

かっこう/ちょうちょう/月の光/結婚行進曲/よろこびの歌/オーラ・リー
と、たくさんの曲に挑戦しましたが、

指使いに慣れていないせいか、正しく音を弾くのは難しく、
シンプルな旋律のはずなのに、頭が混乱してしまいました(>_<)

いろいろな曲が弾けるようになると、楽しいだろうな~と思いました!

2回目 2017年5月13日(土)

より広い音域を弾く

今日は、前回よりも範囲を広げて、
より広い音域の音を弾きました。

スペイン民謡の『マラゲーニャ』という曲を弾き、
クラシックギターらしい曲に、テンションが上がりました!!

手首と指の押さえ方にコツが必要で、
手が小さい私は、つい無駄な力を入れてしまいます。

特に、人差し指と小指の距離が遠く、
押さえるときに痛くて、弾き終わってからもしばらく痛かったです(;_:)

解決策は、弾く時に、力を抜くことだと感じました。

成長を実感

音域が広がり、難しくなった一方で、
前回に習った、基本の音域は、考えなくても弾けるようになりました。

新しく習った音を弾いて、頭が混乱しても、
前回習った音に落ち着いて戻ることができ、

少しずつですが、身についていることを実感できました(^○^)

3回目 2017年5月20日(土)

オクターブの練習

今日は、オクターブで弾く練習をしました。

低いドと、高いドを一緒に弾く奏法です。

同時に2つの弦を鳴らすということで、
低い方と高い方の両方を確認しなければならず、

ゆっくり、一つ一つ確認して音を鳴らす、
という感じでした。

これを曲の中で取り入れるのは難しそう!

指使いにも混乱

これまで私はピアノを弾いていたので、
「指番号」の違いにも混乱しました。

指番号とは、音符に書いてある番号で、
どの指で弾くかを示すものなのですが、
ピアノとギターで、こんなに違います!

【ピアノの場合】1.親指 2.人差し指 3.中指 4.薬指 5.小指
【ギターの場合】0.親指 1人差し指 2.中指 3.薬指 4.小指


この違いにも慣れるために、一生懸命取り組んでいると、
90分の授業があっという間に終わってしまいました!

4回目 2017年6月10日(土)

オクターブの実践

サンプル画像
※写真の掲載は、受講生に許可をいただいています。

オクターブの奏法を使った曲を練習しました。

オクターブを取り入れて、今日で2回目ですが、
まだこの奏法には慣れていません(>_<)

弦を押さえる場所を凝視していると、
だんだんと背中が丸くなり、姿勢が悪くなってしまい、
いい音が出なくなる、という悪循環になってしまいかねないので、

弦をじーっと見なくても、押さえられるようになりたいと思いました!
そのためには、やっぱり慣れが大事なのかな・・・?

(↑のお写真は、私ではなく、他の受講生さんです。
この姿勢!見習いたい!!)

5回目 2017年6月17日(土)

和音の導入

1日目、2日目のあたりで習った基本の音は、
余裕をもって弾けるようになったので、

今回は、和音を弾くことになりました。

オクターブのときと同じで、
複数の音を一度に鳴らすのは難しいです。

曲の中で出てくると、瞬時に考えて弾くことが難しく、
自分が思っている弦とは、違う弦を弾いてしまうことがありました。

受講を終えての感想

久しぶりにクラシックギターを弾いて、改めて、技術とセンスのいる楽器だと実感しました。
受講生の皆様が、かっこいい曲を簡単そうに弾いている様子を見て、
「私、ついていけるのかな・・・」と、少し不安になりましたが、
先生が丁寧な指導をしてくださり、安心して受講できました。
初めて楽器に触れる方にも、気軽にお越しいただける講座だと思います。

また、この受講をきっかけに、増井先生のコンサートを聴きに行き、
4台のギターの弾き比べができて、楽器の奥深さも知る事ができました。
機会があればまた続けたいと思います。