教養講座
教養講座

ドイツリートの世界(3ヶ月講座)

2018年度1月期・2019年度4月期のお申込み期間について

【2018年度1月期】2018年11月12日(月)10:00 ~12月10日(月)17:00まで
【2019年度4月期】2019年2月12日(火)10:00 ~3月11日(月)17:00まで
※期日を過ぎてのお申込みはできませんのでご注意ください。
ドイツ歌曲の深い詩の世界を味わう
小玉 晃(こだま あきら)
【講師】
小玉 晃(こだま あきら)
(声楽家[バリトン]、大阪音楽大学講師)

講座概要

ドイツリートの講座では、《野ばら》、《鱒》、《魔王》などを作曲した歌曲王シューベルトに代表されるドイツ歌曲、親しみやすいドイツ民謡などを歌う講座です。
ドイツ語の発音、音取りから丁寧に指導いたしますので、初心者の方でも毎回1~2曲歌えるようになってお帰りいただけます。
ゲーテ、ハイネなどドイツの詩がお好きな方にもお勧めです。
※その期の受講者の声部の構成比率などによって取り上げる曲目は変わります。
対象一般(高校生以上)・初心者~経験者
日程2019年1月~3月の日程
曜日土曜日
時間11:00~12:30
料金9,300円(3,100円/回)
開講単位3ヶ月3回
クラス人数25名程度
1月期の曲目R.シュトラウスとH.プフィッツナー
~同時期に生きた作曲家の光と影~その2
※曲名は講座内でお知らせいたします。
教材講座内で担当講師より配布
※曲目は事前に各期音楽院レターにてお知らせいたします。
見学可能日開講日ならいつでも可
※クラスの人数は期によって増減します。
※日程は変更になる場合がございます。
※曲目は開講時期により異なります。

お申込みはこちら

※お申込み前に必ず新規ユーザー登録をお済ませください。
お申込みの際は音楽院利用(会員)規約を必ずご確認ください。

講座を見学したスタッフの感想

【感想】

大切な発声練習を20分間たっぷり行っていました。
その後取り組んでいる楽曲に進みます。
ドイツ語の発音の仕方、意味を一語一語理解しながら歌い、それをリピートしながら進めていました。
小玉先生の歌声に圧倒されると共に、受講生の皆様が一生懸命歌われている姿が印象的でした。
途中ところどころ先生の楽しい小話もあり、この講座の魅力の一つでもあるなと感じました♪

女性スタッフ

受講者様のお声

◆すばらしい、楽しい、もっと早く飛び込めばよかった、もったいないことをした。
◆わかりやすく、丁寧でと~っても勉強になります。時間いっぱいいっぱいたくさん勉強したいです。
◆小玉先生のご親切指導で大変上手になったような魔法にかかったような、幸せになります。独語もスラスラという満足感と学べた喜びがあります。
◆1曲1曲とても詳しく丁寧に指導して下さってすごくわかりやすかったです。
◆いつも勉強になります。先生のお話も楽しいです。生の伴奏で歌えるのも素敵です。