講師紹介

小林 由美子 こばやし ゆみこ
ハーモニカ奏者、全日本ハーモニカ連盟理事
小林 由美子(こばやし ゆみこ)
ハーモニカ奏者で器楽指導者だった父(故小林忠夫)の影響で、 3歳頃からハーモニカを始める。大阪音楽大学付属高校、大阪音楽大学音楽学部と打楽器を専攻し、卒業後中学校教諭を経て、父の片腕としてハーモニカ指導の他、京阪神の幼稚園、保育園での器楽指導、編曲にも力を入れる。父の死後各地のハーモニカ教室を受け継ぎ、現在に至る。
またハーモニカトリオ、カルテットを組み、京阪神を中心に打楽器やピアノ等と組み合わせてクラシックから童謡まで、幅広い層を対象とした演奏活動を続けている。
全日本ハーモニカ連盟理事及びアンサンブル指導者・関西ハーモニカ連盟理事。

関連リンク

専攻別で講師を探す

弦楽器

弦楽器

鍵盤楽器

鍵盤楽器

声楽

声楽

ギター・リュート・チター

ギター・リュート・チター

管楽器

管楽器

作曲/編曲

作曲/編曲

鑑賞

鑑賞

ダンス

ダンス

邦楽

邦楽

特別講座

特別講座

ソルフェージュ

ソルフェージュ

打楽器

打楽器

幼児音楽

幼児音楽