講師紹介

藤原 啓子 ふじわら けいこ
大阪音楽大学講師、日本シューベルト協会理事、神戸音楽家協会会員、21世紀詩と音楽の会“まほろば”会員
藤原 啓子(ふじわら けいこ)
大阪音楽大学大学院歌曲専攻修了。
卒業演奏会、NHK-FM新人演奏会、FM大阪カレッジオブミュージック、卒業演奏会。
オルフのオペラ「賢い女」の賢い女役でオペラデビュー。モーツアルト「魔笛」、「コジ・ファン・トゥッテ」、「ドン・ジョヴァンニ」、チマローザ「秘密の結婚」、ロッシーニ「イタリアのトルコ人」、ヴェルディ「ファルスタッフ」、プッチーニ「修道女アンジェリカ」、ワイル「三文オペラ」、ドヴォルザーク「ルサルカ」、メノッティ「泥棒とオールドミス」、「領事」、ヘンツェ「若き恋人たちへのエレジー」。
また、ヴィヴァルディ「グローリア」、バッハ「ミサ ロ短調」、「マニフィカート」、ヘンデル「メサイア」、モーツアルト「ニ長調ミサ」、「主日のための晩禱」等の宗教曲、ハイドン「四季」、ベートーヴェン「第九」、メンデルスゾーン「真夏の夜の夢」等のソロ。多くの邦人作曲家の作品の初演。
大阪フィル、大阪センチュリー交響楽団、大阪シンフォニカー交響楽団、神戸フィルハーモニック、皇宮警察音楽隊等と共演。
神戸、京都のバッハフェスティバル、オーストリアのヴァイレーク, ライヒャースベルクでのコンサート、藤原啓子独唱会に於いて、イェルク・デームス氏と共演。
東京サローネ・クリストフォリに於いてイェルク・デームス作曲、ドラマ“痴人と死と”を氏の伴奏で世界初演。
ケンルンテン音楽祭歌曲ゼミナールに於いてエリック・ヴェルバ氏に師事。
新ウィーン楽派の歌曲独唱会に対し、大阪文化祭賞奨励賞受賞。
現在、大阪音楽大学講師、大阪音楽大学付属音楽院講師、日本シューベルト協会理事、神戸音楽家協会会員、21世紀詩と音楽の会“まほろば”会員。

専攻別で講師を探す

弦楽器

弦楽器

鍵盤楽器

鍵盤楽器

声楽

声楽

ギター・リュート・チター

ギター・リュート・チター

管楽器

管楽器

作曲/編曲

作曲/編曲

鑑賞

鑑賞

ダンス

ダンス

邦楽

邦楽

特別講座

特別講座

ソルフェージュ

ソルフェージュ

打楽器

打楽器

幼児音楽

幼児音楽